MENU

福島ファイヤーボンズ

FUKUSHIMA
FIREBONDS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 前田陽介選手 現役引退のお知らせ

[2020.05.19] 前田陽介選手 現役引退のお知らせ

いつも福島ファイヤーボンズへ温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。

この度、前田陽介選手が2019-20シーズンをもって現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

前田選手は、横浜ビー・コルセアーズ・茨城ロボッツ・福島ファイヤーボンズの3クラブを渡り歩き、9年間のプロ選手生活に終止符を打つことになりました。どんなときも声を出して、チームメイトを鼓舞し、自分がコートに立った際には決めるべきところで得意の3Pを決めて会場を沸かしてくれました。人柄の良さで誰からも愛され、マイティーの愛称で男女問わずにファンも多い前田選手のこれからの活躍を、クラブ一同、そしてブースターの皆様と共に見守っていきたいと思います。

 

前田 陽介(マエダ ヨウスケ)

 

プロフィール

生年月日:1989年7月18日(30歳)
出身地:宮崎県
身長/体重:188cm/85kg
ポジション:パワーフォワード

 

経歴

延岡学園高校
関東学院大学
2012-16 横浜ビー・コルセアーズ
2016-18 茨城ロボッツ
2018-20 福島ファイヤーボンズ

 

コメント

この度、引退することを決意いたしました。23年間のバスケットボール人生、9年間のプロバスケットボール選手としてプレーできたことに感謝しております。正直、今回の新型コロナウイルス感染拡大がなければ、まだまだ選手として挑戦していたと思います。どこの球団も、そして選手達も本当に厳しい状況になっています。これからの私にとってはセカンドキャリアのほうが圧倒的に長い人生です。今回を機に、自分の中のセカンドキャリアをもう一度考え、ゼロから頑張っていこうというマインドに変わっていくのを感じていました。そのことを踏まえて前向きに今回の決断に至りました。横浜、茨城、福島でプレーして、これまで一緒に切磋琢磨して戦ってきた仲間や、調子が良い悪いに関わらず、最後まで熱く応援して背中を後押し続けてくれたブースターの皆さんとの出会いは私にとって大きな財産です!もうプロとしてバスケットをすることはありませんが、またどこかで、ふとお会い出来ることを楽しみにしています!9年間大きい、そして熱い熱いブーストありがとうございました!そして最後になりましたが、小さいときから今まで私に大好きなバスケットをさせてくれ、いつ何時も私の心の支えとして寄り添ってくれた父と母に、この場をかりて感謝申し上げます。ありがとうございました。

2020年5月19日 前田 陽介(マイティー)














(C)B.LEAGUE / (C)Fukushima Firebonds
 

前田 陽介 選手 Instagram
https://www.instagram.com/crown_maeda34/?hl=ja